ArticlesCareerService
プレスリリース

『データ×予防』をコンセプトにパーソナルドクターサービスを運営するウェルネスが『香りのデジタル変革』を行うHorizonと業務提携

2023.12.06

ヒーローイメージ

データに基づくパーソナライズ予防ケアをコンセプトにパーソナルドクターサービス「Welness」を運営する株式会社ウェルネス(本社:東京都港区、代表取締役医師:中田航太郎)は、『世界70億人の鼻を取りにいく』をコンセプトに香りのデジタル変革を行うHorizon株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ニイエンツゥオ・ツァイ)と業務提携を行い、『香り×予防ヘルスケア』の領域でエビデンスを蓄積し、嗅覚を活用したヘルスケアソリューションの開発を目指すことを合意しました。

◾ 本業務提携の背景と趣旨

心地よい香りが心身に良い影響を及ぼす可能性は古くから期待されていた一方で、香りをデータ化することも身体データを日常的に取得することも困難であったことから、「香り×予防ヘルスケア」の領域にはほとんどエビデンスがなく、アロマセラピーなど嗅覚を用いたケアは補完医療や代替医療の文脈で扱われてきました。Horizon社が持つ香りをデータ化する技術と、ウェルネス社が持つデータを活用したパーソナライズ予防ケアのシステムおよび知見を組み合わせることにより、今まで感覚的に提供されていた「香り×ヘルスケア」の領域にデータ分析を通じてエビデンスを蓄積していくとともに、個々の健康課題や生活環境に応じてパーソナライズされた香りの提供など、嗅覚を活用したヘルスケアソリューションの開発も目指します。

◾ ウェルネス代表取締役医師・中田航太郎のコメント

五感の中でも最も原始的なシステムである『嗅覚』へのアプローチについては以前より関心がありましたが、香りのデータ化や再現性に課題がある中でエビデンスの構築が困難であり、研究・事業開発が難しい領域と考えていました。香りのデジタル変革を目指し実際にプロダクトも開発できているHorizon社との業務提携により、「香り×予防ヘルスケア」の領域に新たな風を吹かせることができると確信しており、非常に楽しみです。

◾ Horizon代表取締役・Alex Tsai氏のコメント

テクノロジーの進化に伴い、人体に関するデータを毎日計測できる時代が到来しました。ウェルネスとの提携により、香りが人体に与える変化を計測することが可能になることに大きな意義を感じています。香りの人体への影響は古くから知られていましたが、これまではその影響を具体的に計測することが困難でした。しかし、今回の提携により、香りの影響を正確に計測し、そのデータを基に新たな知見を得ることができるようになります。この革新的な取り組みにより、ウェルネス社と共に、香りと健康の新しい世界を構築していくことに非常に期待しています。私たちの技術とウェルネスの専門知識を組み合わせることで、これまでにない形でのヘルスケアの提供が可能となるでしょう。これは、香りの分野における画期的な一歩であり、人々の生活に新たな価値をもたらすことになると確信しています。